「夏バテ」対策に、「麦とろごはん」 | 京都府京都市右京区周辺の不動産をお探しなら株式会社レナトスにお任せ下さい。

京都市右京区 | 不動産購入・売却・リノベーション | レナトス

営業時間9:00~18:00定休日毎週水曜日/第1・第3火曜日

「夏バテ」対策に、「麦とろごはん」

昨日に続いて、朝から時雨れていますが、過ごしやすい気温の京都市内です。

 

6月16日は、「麦とろの日」

「むぎとろ 6・1・6」の語呂にちなんで、麦ごはんの会が記念日に。


麦とろご飯は、麦入りの白米にすりおろした山芋(とろろ汁)をかけて食べる料理です。

この時期に多いのが「夏バテ」、高温・多湿・による自律神経のバランスが崩れ

起こることが多く、ストレス・冷房による冷え・睡眠不足なども原因になるそうで、

気温の変化が激しい梅雨や初夏にも起こりやすいとの事です。


「山芋・とろろ汁」の栄養の特徴はデンプンをメインに、ビタミンB1、B2、ビタミンC、

カリウム、食物繊維などが多く含まれています。

アミラーゼやジアスターゼという酵素も含んでいて、消化を助ける働きもあります。

口当たりがよく、食欲が落ちる夏でも食べやすい、栄養豊富な食材です。


「麦」は、発汗で失われがちなビタミンB類とミネラルが豊富に含まれています。

普段食べるお米に大麦を混ぜるだけで、栄養バランスが簡単にアップします。


麦とろごはんとして食べると、大麦に含まれるこれらの成分をとろろが体内に効率的に吸収させます。

「夏バテ」対策に、「麦とろごはん」を試されてみては如何でしょうか。


さて、次に住宅のご購入をお考えの方にお知らせです。

当社では、京都市内右京区を中心に多くのマイホーム・住宅(マンション・一戸建・土地)

ご購入希望者 様に、豊富な情報量で物件を御紹介しております。

 

マイホーム・住宅(不動産)のご購入・ご売却をお考えの方は、是非ご条件などお聞かせください。

ベテランスタッフがご購入に関しての注意点などアドバイスさせて頂きます。

又、住宅ローンの事など、ご相談からお伺いさせて頂きます。

 

【購入・売却・住替え・住宅ローン・リフォーム】 何でもお気軽にご相談下さい

「再生住宅」  株式会社レナトス

 フリーダイヤル 0120-812-862

投稿日:2019/06/16   投稿者:大橋 伸彦