「ハモの日」他に「八丁味噌の日」 | 京都府京都市右京区周辺の不動産をお探しなら株式会社レナトスにお任せ下さい。

京都市右京区 | 不動産購入・売却・リノベーション | レナトス

営業時間9:00~18:00定休日毎週水曜日/第1・第3火曜日

「ハモの日」他に「八丁味噌の日」

「ハモの日」

 関西地方では鱧ハモを「ハミ」と呼ぶことから(ハミ 8・3)の語呂にちなんで。

京都では7月の祇園祭にあわせて鱧料理を食べる習慣になっています。

鱧の旬については、秋の終わり頃(産卵前)と言われることも多く、

まだまだ、おいしく頂けそうです。


他に「八丁味噌の日」

 (八丁みそ 8・3)の語呂にちなんで。

名古屋名産の赤いみそで、名古屋では、いろいろな料理やソースに使われています。

京都では、赤だし・ボタン鍋くらいで、他の用途で、あまりなじみがないように思います。


以前、金沢に行ったときに「カキの土手鍋」というものを食べました。

だし汁に八丁味噌・山椒をあわせた鍋で、ボタン鍋の具を変えたような感じでしたが、

とてもおいしかった記憶があり、自宅でもまねて作ってみたところ、結構

おいしかったです。

夏のカキは少ないですが、機会があればお試し頂いては如何でしょうか。


さて、次に住宅のご購入をお考えの方にお知らせです。

当社では、京都市内右京区を中心に多くのマイホーム・住宅(マンション・一戸建・土地)

ご購入希望者 様に、豊富な情報量で物件を御紹介しております。

 

マイホーム・住宅(不動産)のご購入・ご売却をお考えの方は、是非ご条件などお聞かせください。

ベテランスタッフがご購入に関しての注意点などアドバイスさせて頂きます。

又、住宅ローンの事など、ご相談からお伺いさせて頂きます。

 

【購入・売却・住替え・住宅ローン・リフォーム】 何でもお気軽にご相談下さい

「再生住宅」  株式会社レナトス

 フリーダイヤル 0120-812-862


投稿日:2019/08/03   投稿者:大橋 伸彦